猫が膀胱炎で頻尿

頻尿でトイレに行くのが間に合わない

2018年の11月、
女の子猫ちゃんの方が
膀胱炎にかかってしまいました。

その時から、猫のトイレだけではなく
掛け布団や、床に脱ぎ捨てた衣類などに
おしっこをするようになりました。

なぜか布のフワフワした感触が好きで
おしっこをシャーをしたくなるようです。

後に、動物病院に連れて行き、
なぜ、布団や衣類におしっこをするのか
聞いてみたところ、

「おしっこが出そうな
ムズムズした感覚があって、
トイレに間に合わないから
そのへんにしてしまう」

という話でした。

私自身も年齢的な問題なのか
やたらトイレが近く、
頻尿は本人が一番つらいのは
よくわかるので、

「絶対、猫ちゃんを叱るまい」
と決めました。

家族にも
「どんなに布団を粗相をされても
絶対に猫を叱らないように。

怖がりな子になっちゃうよ」

「洗濯なら私がいくらでもするから」

と話しました。

猫はフワフワ、もふもふな場所でおしっこしたがるみたい

とはいえ、
部屋の中は猫の尿臭くなり困りました。

ネットで調べましたが、
どうやら布団などフワフワなところ、もふもふなものは、
猫がトイレ替わりに使いたくなるようなのです。

猫ちゃんによって、異なると思うので、
ご参考までに、なのですが
事例を挙げておきます。

  • たまにですが布団におしっこするようになり、病院で調べたところ、腎臓を悪くしていた。投薬後はおしっこしなくなった。
  • 羽毛布団におしっこ。しかも高くてフワフワなものほど、おしっこされる。
  • ベッドの掛け布団毛布におしっこ。もう一匹猫を飼ってからは、おしっこしなくなった。
  • ツルっとした感触のベッドカバーにおしっこ。
  • 綿は100%される。フリースもされた。パイル地シャギー素材は好きじゃなかったみたい。
  • ベッドカバーにビニールシートを使うと、されないという話はよく聞く。
  • もふもふしたものにおしっこ。夏のごわごわの布団にはしないが、毛足の長いタオルケットに替えるとおしっこをする。
  • 羽毛布団こたつ布団ダウンジャケットなどあらゆるフワフワにおしっこ。
  • 以上です。

    うちの猫だけではなく、
    フワフワ、もふもふは標的にされるっぽいです。

    布団の素材を変える
    という方もいらっしゃいました。

    うちは、あまりお金をかけずに

  • 猫の立ち入り禁止部屋を設ける。
    (うちの場合は、押入れに
    布団を入れる場所がないので
    畳んで置いています。)
  • 猫の簡易トイレを増やす
  • 床の上には、服を脱ぎ散らかさない
    (子供たちをしつけた・汗)
  • と言う対処方法で、ふわふわ、モフモフへの
    被害はほぼ皆無になりました。

    あ。膀胱炎の子は
    病院に連れて行ってあげてくださいね。
    膀胱炎を治すことが
    原因解決です。